除菌効果が高い「手洗い」のポイントは「水温」よりも洗浄時間と確実性・丁寧さ!

ヘルスプレス

除菌効果が高い手洗いのポイントは?(depositphotos.com)
除菌効果が高い手洗いのポイントは?(depositphotos.com)

米ラトガース大学(ニュージャージー)のDonald Schaffner氏らは、「手洗いの効果は、水温ではなく、十分な時間をかけることの方が重要である」と『Journal of Food Protection』6月号に発表した(「HealthDay News」6月1日)。  発表によれば、Schaffner氏らは、ボランティア20人を対象に6カ月間にわたって数回の洗浄試験を実施。対象者の手を高濃度の無害な細菌で汚染させた後、15℃、25℃、38℃の水で手洗いしてもらった。 ...

「除菌効果が高い「手洗い」のポイントは「水温」よりも洗浄時間と確実性・丁寧さ!」のページです。デイリーニュースオンラインは、食中毒手洗い水温除菌カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧