木村拓哉の「二宮だったら安心できる」発言が批判を浴びたワケ

アサジョ

木村拓哉の「二宮だったら安心できる」発言が批判を浴びたワケ

SMAP解散騒動ですっかりヒールのイメージが定着してしまった木村拓哉。主演映画「無限の住人」は惨憺たる結果に沈んだが、気持ちはすでに、嵐の二宮和也と共演する18年公開の映画「検察側の罪人」に向かっているようだ。「木村はラジオでクランクインが近づいていることを明かし、衣装合わせや監督との顔合わせも済んだのだとか。二宮と食事をしたそうで『一人の表現者としても共演者としても、彼だったら全然安心できるなって...

「木村拓哉の「二宮だったら安心できる」発言が批判を浴びたワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、検察側の罪人二宮和也木村拓哉ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧