顧問税理士が複数いても、税務調査の事前通知は全ての顧問に通知させるべき

相談LINE

顧問税理士が複数いても、税務調査の事前通知は全ての顧問に通知させるべき

国税が税務調査を行う場合には、原則として税務調査に先立って、納税者に税務調査で必要になる書類などについて連絡を行う必要があるとされています。この連絡を事前通知と言いますが、納税者があらかじめ国税に対し、納税者ではなく税理士に事前通知をする旨届け出ていれば、国税は納税者ではなく、その届け出た税理士に連絡を行う必要があるとされています。 一般の納税者が国税の話を聞いてもよく分かりませんし、税理士の方...

「顧問税理士が複数いても、税務調査の事前通知は全ての顧問に通知させるべき」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧