混乱。落胆。そしてタックル。サクラフィフティーン、長田いろはの決意。

ラグビーリパブリック

フランス戦での長田いろは(立正大1年)。167センチ、64キロ。(撮影/出村謙知) エッ。そう思ったときには遅かった。 うまくキャッチできず、こぼれたボールをフランスFLロマネ・メナジェールが拾う。背番号7はいっきにインゴールまで走り切った。 たった12秒で先制点を許してしまった。 8月9日に開幕した女子ワールドカップ。女子日本代表(以下、サクラフィフティーン)は、初戦のフランス代表戦に14-72と大敗した。カ...

「混乱。落胆。そしてタックル。サクラフィフティーン、長田いろはの決意。」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧