斎藤工「ずっと興奮状態にありました」、“かつてない作品”を振り返る

RBB TODAY

斎藤工「ずっと興奮状態にありました」、“かつてない作品”を振り返る

他の写真を見る アクション映画『RE:BORN リボーン』の初日舞台挨拶が12日、都内にて開催され、主演の“TAK∴”こと坂口拓、出演の斎藤工、下村勇二監督らが登壇した。 同作は、『GANTZ』『図書館戦争』シリーズなどの下村勇二アクション監督が、「HiGH&LOW THE RED RAIN」で新時代の戦闘術「ゼロレンジ・コンバット」を採用したアクションを手がけた“TAK∴”こと坂口拓を主演に迎えた映画。坂口が、かつて最強の特殊傭兵部隊に属...

「斎藤工「ずっと興奮状態にありました」、“かつてない作品”を振り返る」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧