松居一代が被災地に一輪車を寄付も「自分はベントレーを買ったのに!」との声

アサ芸プラス

松居一代が被災地に一輪車を寄付も「自分はベントレーを買ったのに!」との声

松居一代が8月5日、豪雨被害の被災地に農業用一輪車10台を寄付したと公式ブログにて明かした。これは「ネコ」とも呼ばれる手押し車で、重機の入れない場所から土砂などを運び出すのに使うモノ。現地にとって有難い寄付であることは間違いないが、当の松居に対しては賛否両論が渦巻いているという。芸能ライターが語る。「松居は自ら現地入りし、被災地の復旧を手伝うボランティア活動に勤しんでいます。その姿には『売名行為』...

「松居一代が被災地に一輪車を寄付も「自分はベントレーを買ったのに!」との声」のページです。デイリーニュースオンラインは、船越英一郎松居一代寄付被災地ブログエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧