ロバート・パティンソン、「トワイライト」からの脱却に10年

ビッグセレブ

ロバート・パティンソン
ロバート・パティンソン

ロバート・パティンソンは人気シリーズ「トワイライト」を過去のものにするために10年かかったそうだ。同シリーズの吸血鬼エドワード・カレン役を演じて一躍トップスターの仲間入りを果たしたロバートだが、シリーズが人気過ぎたため、人々が自身を他の役柄でも受け入れるようになるまで大変だったとハリウッド・リポーターのポッドキャスト、アワーズ・チャッターに話している。「シリーズのいくつかの続編に出演契約を結んだ...

「ロバート・パティンソン、「トワイライト」からの脱却に10年」のページです。デイリーニュースオンラインは、エドワード・カレンアントン・コービンヴェルナー・ヘルツォークデヴィッド・クローネンバーグハリウッド・リポーター海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧