自販機ビジネスが注目を集め始めた中国、日本から学べることは何か=中国メディア

サーチナ

自販機ビジネスが注目を集め始めた中国、日本から学べることは何か=中国メディア

中国の上海にある無人コンビニが、先日日本国内でも話題になった。無人販売実現の立役者は支付宝や微信といったオンライン決済の普及だ。スマホで支払いが完了するシステムの普及は、中国に少なかった自動販売機を急速に増やす原動力にもなりうる。  中国メディア・今日頭条は9日「中国の自動販売機業界が参考にすべき、隣国の経験」とする記事を掲載した。記事は、日本には500万台を超える自動販売機が存在し、その市場は...

「自販機ビジネスが注目を集め始めた中国、日本から学べることは何か=中国メディア」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧