「我慢したり諦めたり、心が疲弊」老後を控えた妻のポエティックな心の中を覗く

wezzy

「我慢したり諦めたり、心が疲弊」老後を控えた妻のポエティックな心の中を覗く

いまは一見平穏に家庭が回っているように見えても、妻の心の中には、過去の夫の心無い言動や些細な出来事が積み重なり、決壊寸前となっている……産後クライシスはこうして起きるが、熟年離婚も同じだ。 たとえば義母にいじめられている妻に夫が寄り添うことなく放置していたり、真剣に悩みを相談していたのに適当にあしらわれたり、そんな出来事の積み重ねをふとした瞬間に思い出して醒めては、反対にこれまでの楽しかったこと...

注目記事
「「我慢したり諦めたり、心が疲弊」老後を控えた妻のポエティックな心の中を覗く」のページです。デイリーニュースオンラインは、夫婦離婚女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧