続々出演取り止め!宮迫博之に残された道は「自宅謹慎」

まいじつ

続々出演取り止め!宮迫博之に残された道は「自宅謹慎」

『週刊文春』誌上でふたりの女性との不倫疑惑が報じられ、出演していた保険会社のCMがホームページから削除された上に「違約金1000万円が生じる」と指摘されているお笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之が、8月20日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)でカンニング竹山に擁護された。 竹山は「不倫なんて騒ぐもんじゃないんですよ。やっている人はやっている。家で怒られるのが一番つらい」と持論を展開し、さらに「認...

注目記事
「続々出演取り止め!宮迫博之に残された道は「自宅謹慎」」のページです。デイリーニュースオンラインは、サンデー・ジャポン宮迫博之カンニング竹山不倫エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧