山下智久『コード・ブルー』自己最低13.8%は「恋愛要素いらぬ」の民意か

デイリーニュースオンライン

Photo by Sgt. Duke Tran(写真はイメージです)
Photo by Sgt. Duke Tran(写真はイメージです)

8月21日に放送された月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)第6話の視聴率が、13.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)であることが発表された。第5話の13.8%から微減で自己最低となったが、それでもなお、昨今の月9ドラマのなかでは好調な数字を維持している。  こうした見方とは裏腹に、全体を見れば数字が徐々に下降傾向を示していることに不安視する声もあるようだ。実際に初回で16...

「山下智久『コード・ブルー』自己最低13.8%は「恋愛要素いらぬ」の民意か」のページです。デイリーニュースオンラインは、コード・ブルー山下智久フジテレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧