民進党代表選に世間は関心ゼロ?誰にも期待されず党消滅カウントダウンへ

デイリーニュースオンライン

民進党代表選に世間は関心ゼロ?何も期待されず党消滅カウントダウンへ(写真はイメージです)
民進党代表選に世間は関心ゼロ?何も期待されず党消滅カウントダウンへ(写真はイメージです)

結局、どこの国の人だか最後までよく分からなかった代表が辞任し、民進党の次の代表選が迫ってきた(注1)。  かたや枝野幸男元官房長官(53)、こなた前原誠司元外相(55)。お笑い要員(注2)以外の人材に事欠く民進党にあっては、キャリアと知名度では群を抜く二人が代表の座を争うこととなった。  諸問題への両者の姿勢をざっくり整理すると、 ・消費税率アップ→前原(〇) 枝野(条件付き△) ・改憲→前原(議論は〇...

注目記事
「民進党代表選に世間は関心ゼロ?誰にも期待されず党消滅カウントダウンへ」のページです。デイリーニュースオンラインは、前原誠司枝野幸男民進党政治連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧