「察してほしい父親」の娘たちへの甘え、深刻さを認めない「母親の弱さ」/『幼な子われらに生まれ』

wezzy

Youtube『幼な子われらに生まれ』ファントムフィルム本編映像より
Youtube『幼な子われらに生まれ』ファントムフィルム本編映像より

8月26日より公開中の映画『幼な子われらに生まれ』。原作は、21年前(つまり1996年)に発表された重松清の同名小説で、今回の映画化を知ってから拝読したところ、妻子ある中年男性の家族に対する本音が、それはそれはつらつらと表現されていていました。 主人公の田中信(浅野忠信)は、仕事中も、バツイチ同士で再婚した今の家族といる時も、実の娘との面会交流を楽しんでいる時も、ひとりカラオケをしている時でさえも、シャ...

注目記事
「「察してほしい父親」の娘たちへの甘え、深刻さを認めない「母親の弱さ」/『幼な子われらに生まれ』」のページです。デイリーニュースオンラインは、再婚家族離婚映画カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧