27時間テレビに万全の安全策?ハプニングによる放送事故を恐れていた舞台ウラ

デイリーニュースオンライン

ハプニングによる放送事故防止?
ハプニングによる放送事故防止?

9月9日〜10日に放送された『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)の平均視聴率が、8.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)であることが分かった。この数字は、歴代最低に終わった昨年の7.7%を上回る結果となり、局内では安堵のムードが広がっているようだ。  今年は「にほんのれきし」をテーマに掲げ、日本の歴史になぞらえたコーナーを放送。従来の「お笑い路線」を封印し、ほぼ事前収録で制作が行われた。さらに放送日...

注目記事
「27時間テレビに万全の安全策?ハプニングによる放送事故を恐れていた舞台ウラ」のページです。デイリーニュースオンラインは、27時間テレビフジテレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧