日本ハムが清宮説得の切り札投入! “大谷ロス”から始まる新ボールパーク構想

リアルライブ

日本ハムが清宮説得の切り札投入! “大谷ロス”から始まる新ボールパーク構想

12球団は「待つ」だけなのか…。U−18野球ワールドカップの全日程を終了し(9月10日/現地時間)、清宮幸太郎(早実=3年)が『進路』について口を開いた。進学、プロ入りかは明言しなかった。また、決断の時期についてもはぐらかしている。「両親が進学を強く勧めていて、本人がまだ決断できないでいるようです。ということは、清宮本人は『プロ志望』なんです」(在京球団スカウト) 清宮は10月26日のドラフト会議において、“禁じ手”...

注目記事
「日本ハムが清宮説得の切り札投入! “大谷ロス”から始まる新ボールパーク構想」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧