首輪を付けたペットでもお構いなし! 迷子のラブラドールが“犬焼酎”に……

日刊サイゾー

イメージ画像(足成より)
イメージ画像(足成より)

韓国から、衝撃的なニュースが飛び込んできた。ペット犬を連れ去って“犬焼酎”にしたとして、50代の男が逮捕されたというのだ。  釜山・沙上(ササン)警察署の発表によると、男は9月2日、路上を歩いていたラブラドール・レトリバーを自身の車で連れ去ったとされている。  このラブラドール「オソンちゃん」は7歳で、事件当日の午後から迷子になっていた。  飼い主は、オソンちゃんの写真と特徴を記した張り紙を近所に貼る...

「首輪を付けたペットでもお構いなし! 迷子のラブラドールが“犬焼酎”に……」のページです。デイリーニュースオンラインは、犬食韓国カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧