「15年後、AIに仕事を奪われずに済む人3例」が高スペックすぎて泣ける! 経営戦略コンサルタント語る、仕事消滅時代のリアル

トカナ

画像は、『仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること』(講談社)
画像は、『仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること』(講談社)

2014年にオックスフォード大学が「20年以内に日本人の仕事の49%は人工知能や機械に置き換わる可能性がある」ことを予測するレポートを発表した。要約すれば「これから先、単純な仕事やマニュアル化可能な仕事はつぎつぎとAIやロボットに置き換わる」という内容だ。  一方でその後の3年間で人工知能の性能は別次元の段階に突入した。囲碁の世界チャンピオンと戦う、創造的な絵画を描く、金融界で人間のファンドマネジャーに打...

「「15年後、AIに仕事を奪われずに済む人3例」が高スペックすぎて泣ける! 経営戦略コンサルタント語る、仕事消滅時代のリアル」のページです。デイリーニュースオンラインは、鈴木貴博AI人工知能カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧