【映画批評】最新映画「エイリアン コヴェナント」は怒りに震える中途半端っぷり / リドリー・スコット終了のお知らせ

バズプラス

【映画批評】最新映画「エイリアン コヴェナント」は怒りに震える中途半端っぷり / リドリー・スコット終了のお知らせ

いやあ、久々にリドリー・スコットがガッカリ作品を作ってしまった。あまりにも酷すぎるデキなのでネタバレしてもまったく読者の損にはならないと思うが、それでも楽しみにしている人たちのためにネタバレなしでレビューをお伝えしたいと思う。 ・プロメテウスは大きな意味を持つ作品 エイリアンシリーズのマニアは「プロメテウス」のデキを批判する傾向にあるが、それでもエイリアン1~4で知ることができなかったエイリアンと...

注目記事
「【映画批評】最新映画「エイリアン コヴェナント」は怒りに震える中途半端っぷり / リドリー・スコット終了のお知らせ」のページです。デイリーニュースオンラインは、エイリアン コヴェナントプロメテウスエイリアンカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧