キムタク、「検察側の罪人」の次の主演映画の配役に原作ファンがブチギレ!

アサ芸プラス

キムタク、「検察側の罪人」の次の主演映画の配役に原作ファンがブチギレ!

嵐・二宮和也との共演映画「検察側の罪人」の公開が2018年に控えている木村拓哉。発売中の「週刊新潮」や「週刊女性」によると、すでに次回作が決定しており、10月にも新作映画の撮影が開始されるという。「記事によると木村は、東野圭吾のベストセラー小説『マスカレード・ホテル』の映画化で主演を務めるようです。同作品は一流ホテルを舞台としたサスペンスで、ある殺人現場に残された暗号から次の犯行現場がホテルだと警察...

注目記事
「キムタク、「検察側の罪人」の次の主演映画の配役に原作ファンがブチギレ!」のページです。デイリーニュースオンラインは、マスカレード・ホテル検察側の罪人東野圭吾二宮和也ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧