山下智久『コード・ブルー』映画化発表も「脚本家戻せ」とファン猛抗議

デイリーニュースオンライン

Photo by Sgt. Duke Tran(写真はイメージです)
Photo by Sgt. Duke Tran(写真はイメージです)

山下智久(32)が主演を務める『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の最終話が9月18日に放送され、平均視聴率は16.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。有終の美を飾った。  本作は、救命救急の最前線に「ドクターヘリ」で駆けつける藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)たち若いフライトドクターたちの葛藤と成長を描く本格医療ドラマ。  最終話は、開通前の地下鉄線...

注目記事
「山下智久『コード・ブルー』映画化発表も「脚本家戻せ」とファン猛抗議」のページです。デイリーニュースオンラインは、コード・ブルー山下智久エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧