『ドクターX』、また米倉涼子のバーター出演横行…前作ではセリフ棒読みで失笑買う

ビジネスジャーナル

米倉涼子
米倉涼子

ファン待望の米倉涼子主演の連続テレビドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)第5シリーズが10月にスタートする。  今シリーズでは東帝大学病院としては初の女性院長が誕生し、その志村まどか役を大地真央が演じる。志村は東帝大学医学部を主席で卒業し、コネにも人脈にも頼らず実力一本で病院長の座に上り詰めた才女。蛭間重勝前院長(西田敏行)が推し進めてきた“医局ファースト”の悪しき慣習を一掃し...

「『ドクターX』、また米倉涼子のバーター出演横行…前作ではセリフ棒読みで失笑買う」のページです。デイリーニュースオンラインは、ドクターX~外科医・大門未知子~オスカープロモーション米倉涼子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧