大河ドラマ降板の斉藤由貴に「海外逃亡説」

まいじつ

大河ドラマ降板の斉藤由貴に「海外逃亡説」

50代の男性医師との不倫騒動の渦中にある斉藤由貴が、NHKの次期大河ドラマ『西郷どん』(来年1月放送開始)の出演を辞退した。斉藤は篤姫の教育係である幾島の役で、11月から撮影に入る予定だった。同局によると、斉藤の所属芸能事務所から出演辞退の申し出があり、検討した結果、出演は難しいと判断したという。代役については「早急に選考を進める」としている。 斉藤の関係者は辞退の理由について「厳しい意見がNHKに寄せら...

「大河ドラマ降板の斉藤由貴に「海外逃亡説」」のページです。デイリーニュースオンラインは、斉藤由貴不倫エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧