「CM全社降板」斉藤由貴が学ぶべき元グラドルYの30年前の“しくじり”

アサ芸プラス

「CM全社降板」斉藤由貴が学ぶべき元グラドルYの30年前の“しくじり”

斉藤由貴が先日、携帯電話など出演CMをすべてみずから降板、さらには大河ドラマ「西郷どん」の出演も辞退。今後は最悪の場合、引退に進んでいく模様だという。 だが、その前に彼女にぜひ学んでほしい「しくじり先生」がいる。それが80年代にグラドルとして活躍した横須賀昌美(よこすか・よしみ)。現在は横須賀よしみという名で活動している彼女の身に何が起こったかを芸能ライターが明かす。「彼女は当時その清楚な雰囲気で...

注目記事
「「CM全社降板」斉藤由貴が学ぶべき元グラドルYの30年前の“しくじり”」のページです。デイリーニュースオンラインは、横須賀昌美横須賀よしみ斉藤由貴ベッキー渡辺謙エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧