相続税や贈与税をクレジットカードで納付する場合のメリット・デメリット

心に残る家族葬

相続税や贈与税をクレジットカードで納付する場合のメリット・デメリット

相続税に限らず、殆どの国税並びに住民税と言った地方税が、インターネットを介してクレジットカード決済によって納付できるようになった。平成28年度税制改正により納付制度が決定され、平成29年1月4日から運用が開始された。手続きについて簡単に説明すると、パソコンやスマートフォンから国税クレジットカードお支払サイトにアクセスし、必要事項を入力し確定させれば、納付完了となる。前述の支払サイトだが、国税庁長官が...

「相続税や贈与税をクレジットカードで納付する場合のメリット・デメリット」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧