「皇帝」プルシェンコが羽生結弦のさらなる世界記録更新に太鼓判!

アサ芸プラス

「皇帝」プルシェンコが羽生結弦のさらなる世界記録更新に太鼓判!

フィギュアスケート「オータムクラシック2017」のSPの112.72点で、自身の持つショートプログラム(SP)世界歴代最高得点を更新した羽生結弦選手。その快挙に、五輪金メダリストで、今年3月に引退したロシアのプルシェンコが太鼓判を押したという。「プルシェンコは、『羽生選手はこのオリンピックシーズンにさらに記録を更新する力がある』とコメントしました。プルシェンコ自身、アイスショーなどで羽生選手と一緒になることが...

「「皇帝」プルシェンコが羽生結弦のさらなる世界記録更新に太鼓判!」のページです。デイリーニュースオンラインは、オータムクラシック2017エフゲニー・プルシェンコ羽生結弦フィギュアスケートスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧