研究報告~若者がセックスも就職も放棄!? ドラマ『過保護のカホコ』が共感された理由

ヘルスプレス

過保護な親が子供も日本もダメにする!?(depositphotos.com)
過保護な親が子供も日本もダメにする!?(depositphotos.com)

「おまえみたいな過保護がいるから日本が駄目になる」――。  この夏ヒットした日本テレビ系ドラマ『過保護のカホコ』で登場したセリフだ。主人公は、両親に溺愛されて育った女子大生の根本加穂子(ねもと・かほこ)。第1話で同じ大学に通う画家志望の麦野初(むぎの・はじめ)がカホコに言い放ったのが、冒頭のセリフである。  過保護かどうかに明確な基準はないが、ドラマで描かれていたのは「子育てで後悔したくない」とい...

「研究報告~若者がセックスも就職も放棄!? ドラマ『過保護のカホコ』が共感された理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、過保護子育てテレビドラマ就活少子高齢化カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧