来年から評価方法が変わる「広大地」ーー改正前後の価格を調べておかないと損?

相談LINE

来年から評価方法が変わる「広大地」ーー改正前後の価格を調べておかないと損?

平成29年度改正においては、広大地の評価について「現行の面積に比例的に減額する評価方法から、各土地の個性に応じて形状・面積に基づき評価する方法に見直すとともに、適用要件を明確化する」という名目で改正が行われます。 ここにある通り、現在広大地の評価は広大地の面積が大きければ大きいほど、その評価額が減額される仕組みです。しかし、土地の売買をする際、その売買の金額は土地の形状や面積に基づいて決まります...

「来年から評価方法が変わる「広大地」ーー改正前後の価格を調べておかないと損?」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧