広瀬すずが「90年代の女子高生」演じる最新映画に囁かれる不安とは?

アサ芸プラス

広瀬すずが「90年代の女子高生」演じる最新映画に囁かれる不安とは?

来年公開の映画「SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛」に主演する篠原涼子の高校時代を広瀬すずが演じることが明らかになった。 この映画は11年に韓国で745万人を動員し、日本でも異例のロングランヒットとなった映画「サニー 永遠の仲間たち」の日本版となる。公開中の映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」や11年公開の映画「モテキ」で知られる大根仁監督がメガホンを取るだけでなく脚本も担当...

注目記事
「広瀬すずが「90年代の女子高生」演じる最新映画に囁かれる不安とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、SUNNY大根仁広瀬すず篠原涼子映画エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧