ひたむきに。宗像サニックス・新井信善の大きな背中。

ラグビーリパブリック

気取らない。飾らない。 今季の宗像サニックスブルースでキャプテンを務めるNO8/FL新井信善は、頼れる無骨なラガーマンだ。「副キャプテンはありましたが、キャプテンは人生で初めてです。僕は口がへたくそなので、プレーで見せるしかないので……。背中を見せるという感じで、日々の練習をやっています」 柏原(大阪)から関東学院大を経て、宗像サニックスへ。チーム5年目で人生初のスキッパー役を経験中だ。 “背中を見せる”...

「ひたむきに。宗像サニックス・新井信善の大きな背中。」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧