霧の中にそそり立つ幻想的な柱「地のピラミッド」が立ち並ぶアルプスの幻想的風景

カラパイア

霧の中にそそり立つ幻想的な柱「地のピラミッド」が立ち並ぶアルプスの幻想的風景
霧の中にそそり立つ幻想的な柱「地のピラミッド」が立ち並ぶアルプスの幻想的風景

以前カラパイアでも紹介したことのある、ドイツの写真家であり地質学者のキリアン・ショーンベルガー氏の新しい作品が公開されていた。 今回はアルプス、南チロルにある山中からだ。 それはとても幻想的であり、地球内異世界を思わせる光景だ。霧深い山中にそそり立つのは、無数の鍾乳洞の石筍である。image credit: otherworld/behance この土柱は「地のピラミッド」と呼ばれている。朝靄の中に現れるのは、鍾乳洞の石筍を...

「霧の中にそそり立つ幻想的な柱「地のピラミッド」が立ち並ぶアルプスの幻想的風景」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧