今は日本にノーベル賞で負けても悔しくない!「未来は中国の手にある」=中国報道

サーチナ

今は日本にノーベル賞で負けても悔しくない!「未来は中国の手にある」=中国報道

2017年のノーベル文学賞に、長崎県出身で日系英国人のカズオ・イシグロが選ばれ、日本は歓喜に沸き立った。日本人がノーベル賞を取るたびに、中国ではなぜ中国人は受賞できないのかという話題で持ちきりになるが、中国メディアの捜狐網は8日、日本のノーベル賞の数に圧倒されても「卑下する必要はない」とする記事を掲載した。  その最も大きな理由は「時間」だという。科学技術の研究成果は、その長期的な価値がはっきり...

「今は日本にノーベル賞で負けても悔しくない!「未来は中国の手にある」=中国報道」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧