シャープ、狭額縁デザインが進化した4.9インチ「AQUOS R compact」を発表

RBB TODAY

シャープ、狭額縁デザインが進化した4.9インチ「AQUOS R compact」を発表

他の写真を見る シャープは13日、同社スマートフォンのフラグシップモデル「AQUOS R」シリーズに、新たに「AQUOS R compact」を追加すると発表した。 スマートフォン「AQUOS」として初めて「IGZOフリーフォームディスプレイ」を搭載し、これまで取り組んできた狭額縁デザイン「EDGEST(エッジスト)」をさらに進化させた「EDGEST fit」を採用。4.9インチ「フルHD+(2,032×1,080)」解像度の「ハイスピードIGZO液晶ディスプレ...

「シャープ、狭額縁デザインが進化した4.9インチ「AQUOS R compact」を発表」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧