テレ朝・大下容子が“証明”した「フジは女子アナを顔で採用」説!

アサ芸プラス

テレ朝・大下容子が“証明”した「フジは女子アナを顔で採用」説!

1980年代後半、八木亜希子、有賀さつき、河野景子を売り出して女子アナブームを作り出したフジテレビ。アイドル顔負けのルックスをした新人を次々と採用し、「フジテレビは女子アナを顔で選んでいる」と言われたこともあった。その説が2017年の今、テレビ朝日の大下容子アナによって「証明」されることになってしまった。 大下アナは10月10日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演。司会の黒柳徹子から局アナの入社試験...

「テレ朝・大下容子が“証明”した「フジは女子アナを顔で採用」説!」のページです。デイリーニュースオンラインは、大下容子テレビ朝日徹子の部屋フジテレビ女子アナエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧