【衝撃動画】中国で体長18mの“龍の死骸”が発見される! ツノや手足も完璧に残存、現地は大混乱で捜査機関にも動き!

トカナ

イメージ画像は、「Thinkstock」より
イメージ画像は、「Thinkstock」より

驚愕のニュースが飛び込んできた。なんと、中国で「龍の白骨死体」が見つかったというのだ! 伝説の生物が実在したかもしれないとあって、世界中で大きな騒ぎになっている。  英紙「Daily Mail」(18日付)によると、全長18メートルもの巨大な白骨死体が発見されたのは、中国河北省の張家口市。映像を見てみると、頭部には龍のシンボルともいえる角のようなものが見え、手足や肋骨も完全に残っている。翼がないことから、西...

注目記事
「【衝撃動画】中国で体長18mの“龍の死骸”が発見される! ツノや手足も完璧に残存、現地は大混乱で捜査機関にも動き!」のページです。デイリーニュースオンラインは、UMAドラゴン伝説カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧