綾瀬はるか主演ドラマに世田谷区民から「イメージが悪くなる」と不満噴出

アサジョ

綾瀬はるか主演ドラマに世田谷区民から「イメージが悪くなる」と不満噴出

綾瀬はるかが元特殊工作員役で主演するドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)の第3話が10月18日に放送され、青木さやかが元女子プロレスラーのボスママ役でゲスト出演した。青木はママ友たちを束ね、美人で大人しいママを集団でイジメていたのだが、この設定に東京・世田谷区の住民が怒りを露わにしているという。「本作の舞台は一軒家が立ち並ぶ品のよい住宅地。第3話では青木の夫が突きつけた離婚届に『世田谷区』...

注目記事
「綾瀬はるか主演ドラマに世田谷区民から「イメージが悪くなる」と不満噴出」のページです。デイリーニュースオンラインは、奥様は、取り扱い注意青木さやか金曜日の妻たちへ綾瀬はるかエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧