歌姫たちの「壮絶事件」61年(1)<色恋の結末>中森明菜「謝罪会見」までマッチと同棲

アサ芸プラス

歌姫たちの「壮絶事件」61年(1)<色恋の結末>中森明菜「謝罪会見」までマッチと同棲

愛をうたう美女たちだからこそか、男たちに尽くし翻弄されることも多い。 77年1月、弘田三枝子(70)が不貞行為に及んだ相手のギタリスト・杉本喜代志と帰宅したところ、杉本の妻に果物ナイフで背中を3回刺された。「幸い、命に別状はありませんでしたが、弘田は杉本と別れて渡米。そこで結婚して愛娘を授かるも、すぐに離婚して80年に帰国しました。その後は活動を縮小し、ディナーショー中心となっていきました」(ベテラン...

「歌姫たちの「壮絶事件」61年(1)<色恋の結末>中森明菜「謝罪会見」までマッチと同棲」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2017年 10/26号弘田三枝子近藤真彦中森明菜華原朋美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧