理性を失いカメラの前で“マジ切れ”した一流芸能人5人! 怒りの暴言・暴力・番組降板…!

トカナ

イメージ画像は、「Thinkstock」より
イメージ画像は、「Thinkstock」より

視聴者を楽しませる芸能人たちは、カメラの前で理性を失うことは少ないもの。ただ、中には共演者の振る舞いなどに耐えきれず、マジギレしてしまう者もいるようだ。 ●大島美幸  2013年に放送されたバラエティ番組『10匹のコブタちゃん』(フジテレビ系)では、森三中・大島美幸が登場し、キングコング・西野亮廣に対する怒りを爆発させている。  大島は、夫で放送作家の鈴木おさむが手がけた小説『芸人交換日記 ~イエロー...

注目記事
「理性を失いカメラの前で“マジ切れ”した一流芸能人5人! 怒りの暴言・暴力・番組降板…!」のページです。デイリーニュースオンラインは、ガッツ石松水道橋博士哀川翔大島美幸KABA.ちゃんエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧