夫婦で「別財布家計」に思い掛けない落とし穴

まいじつ

freeangle / PIXTA(ピクスタ)
freeangle / PIXTA(ピクスタ)

むかし、男性は家庭の“大黒柱”と言われていた。夫は外で稼ぎ、妻は家庭を切り盛りするというのが当たり前で、男は給料袋の封を開けず、そのまま妻に渡すということも多かった。家族のために稼いできたものはすべて家に入れるという考え方からで、一家を養う責任感から大黒柱と呼ばれたのもうなずける。 ところが、社会構造の変化で夫婦共働きの家庭が増え、“夫婦別財布”というケースが増えた。明治安田生命保険が20~79歳の夫婦...

注目記事
「夫婦で「別財布家計」に思い掛けない落とし穴」のページです。デイリーニュースオンラインは、貯蓄社会問題お金マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧