太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ入替戦 15チームが“コア”へ2枠争う

ラグビーリパブリック

女子7人制ラグビーの国内サーキット大会「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ 2018」に常時参戦できる“コアチーム”入りをかけた入替戦が、今週末(11月18日、19日)に日本体育大学 横浜・健志台キャンパスで開催されることになり、参加チームとプール分けが発表された。 今シリーズの総合成績が10位だったRKUラグビー龍ケ崎GRACE、同12位の石見智翠館高校、そして今季最終ラウンドの富士山裾野御殿場大会に招待チームとして初...

注目記事
「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ入替戦 15チームが“コア”へ2枠争う」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧