『モリーズ・ゲーム』、ケヴィン・スペイシー出演映画の代替作品に

ビッグセレブ

ケヴィン・スペイシー
ケヴィン・スペイシー

新作映画『モリーズ・ゲーム』が、ケヴィン・スペイシー出演作『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド』の代替作品としてアメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI) 映画祭にて上映されることがわかった。新たに上映が決定した同作は、アーロン・ソーキン監督による、ジェシカ・チャステイン主演のクライム映画で今月16日にTCL・チャイニーズ・シアターにて開催される同映画祭のクロージング作品となる。 同映画祭のデ...

注目記事
「『モリーズ・ゲーム』、ケヴィン・スペイシー出演映画の代替作品に」のページです。デイリーニュースオンラインは、アンソニー・ラップオール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールドモリー・ブルームアメリカン・フィルム・インスティチュートクリストファー・プラマー海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧