“硫黄島”噴火直後に「25メートル大津波」が日本列島を襲う(1)火山大国の日本は注意が必要

アサ芸プラス

“硫黄島”噴火直後に「25メートル大津波」が日本列島を襲う(1)火山大国の日本は注意が必要

日本を含めた環太平洋火山帯上の火山が活発化しているという情報が続々と到着。これらがもし実際に大噴火すれば、日本にどのような影響が起きるのか? 今年9月、南太平洋の島国バヌアツのバンエア島で火山が噴火するおそれが高まり、全島の住民が避難する事態となった。ほぼ同時期に、リゾート地として知られるインドネシアのバリ島でも火山噴火の兆候が確認され、13万4000人余りが避難した。 国内では、5月に小笠原諸島の西...

「“硫黄島”噴火直後に「25メートル大津波」が日本列島を襲う(1)火山大国の日本は注意が必要」のページです。デイリーニュースオンラインは、富士山大噴火と阿蘇大爆発週刊アサヒ芸能 2017年 11/23号硫黄島火山噴火社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧