芥川賞が色褪せる!?映画「火花」がまさかの爆死スタート

アサジョ

芥川賞が色褪せる!?映画「火花」がまさかの爆死スタート

この客足は想定外だった!? 23日の祝日、アメコミ大作「ジャスティス・リーグ」とほぼ同規模の318館で封切られた映画「火花」。ご存じ、原作は又吉直樹の芥川賞を受賞した大ベストセラー小説で、映画化も話題になっていただけに意外すぎる出足だと映画担当記者も首を傾げている。「12月に入る前で、まだそれほど強力なライバルがいない中での公開。原作の知名度に加え、菅田将暉、桐谷健太という人気者が主演。配給元も東宝と...

注目記事
「芥川賞が色褪せる!?映画「火花」がまさかの爆死スタート」のページです。デイリーニュースオンラインは、ジャスティス・リーグ桐谷健太菅田将暉火花ITエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧