細木数子“激ヤセ”で懸念される「私の寿命はあと5年」の自己予言

アサジョ

細木数子“激ヤセ”で懸念される「私の寿命はあと5年」の自己予言

11月28日発売の週刊誌「女性自身」が、79歳になった占術家の細木数子の様子の変化について伝えている。 細木といえば、独自で研究した「六星占術」が大ヒット。1985年に出版した「運命を読む六星占術入門」がベストセラーとなり、2003年頃からはテレビ番組でも活躍。人生相談に来たゲストに「地獄に落ちるわよ!」「あなたは死ぬ!」などと過激な言葉を投げ、物議を醸したこともある。しかし、08年3月にテレビのレギュラー番組...

「細木数子“激ヤセ”で懸念される「私の寿命はあと5年」の自己予言」のページです。デイリーニュースオンラインは、六星占術細木数子激やせ占いエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧