妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(1)夫の実家と完全に縁を切る

アサ芸プラス

妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(1)夫の実家と完全に縁を切る

亡くなった配偶者との関係を全て断ち切りたい──。最近、亡夫との関係を終了する「姻族関係終了届」=「死後離婚」が増えている。その数は10年前の2倍以上。死者にムチ打つ非情には驚くばかりだが、その背景には、残された義理の両親の介護や、これまでの夫婦関係のもつれが要因としてあった‥‥。 姻族関係終了届──いわゆる「死後離婚」のことである。あまり聞き慣れない言葉だが、芸能界でもこれに当てはまることがこの夏に起き...

注目記事
「妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(1)夫の実家と完全に縁を切る」のページです。デイリーニュースオンラインは、死後離婚週刊アサヒ芸能 2017年 12/7号SPEED上原多香子離婚女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧