妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(2)残りの人生を楽しむために

アサ芸プラス

妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(2)残りの人生を楽しむために

夫との仲だけではなく、親族との関係の悪化から「死後離婚」に踏み切るケースもある。 関西の海沿いに位置する県は閉鎖性が強いことで知られるが、山田直子さん(48)=仮名=が住んでいる場所は、その中でもかなりのへき地。25歳で一回り年上の夫と結婚し、2人の息子と生活していた。が、直子さんにとって、どうにも我慢ならなかったのは、義父母、夫、そして親族全員が吝嗇家であることだった。「ものすごいケチなんです。知...

注目記事
「妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(2)残りの人生を楽しむために」のページです。デイリーニュースオンラインは、姻族関係終了届死後離婚週刊アサヒ芸能 2017年 12/7号離婚社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧