やくみつる「白鵬に一番非がある気がする」発言の深意

アサジョ

やくみつる「白鵬に一番非がある気がする」発言の深意

元日本相撲協会外部委員で漫画家のやくみつる氏の、12月3日に放送された「報道2001」(フジテレビ系)での発言が波紋を呼んでいる。 やく氏は、元横綱・日馬富士の暴行について「白鵬に一番非があるという気がしています。次に日馬富士」と言い切った。さらに、横綱・白鵬が九州場所優勝インタビューで観客を巻き込み万歳三唱をしたこと。九州場所11日目の嘉風戦に負けた後、立ち合い不成立を申し出て、それでも黒星となったこ...

注目記事
「やくみつる「白鵬に一番非がある気がする」発言の深意」のページです。デイリーニュースオンラインは、新報道2001日馬富士やくみつる白鵬相撲スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧