広瀬すず 朝ドラ主演スピード決定の裏に“オトコ禁止令”

週刊実話

広瀬すず 朝ドラ主演スピード決定の裏に“オトコ禁止令”

広瀬すず(19)が、約2年間にわたる「オトコ封印指令」を受け入れたという。 「11月20日の会見で、'19年前期のNHK朝ドラが『夏空』に決まり、ヒロインが広瀬すずになったと発表されました。驚いたのは、まだ'18年後期『まんぷく』のヒロインが未発表なのに、前倒し発表されたこと。表向きは、撮影の都合上とされていますが、真相は、1日も早い“広瀬の男遊び封じ”が理由だったようです」(スポーツ紙記者) 『夏空』は朝ドラ100作...

注目記事
「広瀬すず 朝ドラ主演スピード決定の裏に“オトコ禁止令”」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧