池上彰の解説「安倍政権への心象操作」と批判殺到

まいじつ

(C)Shutterstock
(C)Shutterstock

12月12日に放送されたバラエティー番組『教えてもらう前と後』(TBS系)で司会を務めた池上彰の発言に大きな批判が集まっている。問題となったのは、番組内で放送された企画『2017年決定的瞬間』で自民党議員の不適切な発言を池上が選んだシーンで起こった。 今年10月の衆議院総選挙後に、麻生太郎副総理が発した、「(選挙の勝利は)明らかに北朝鮮のおかげ」との発言を取り上げ、発言の真意を下記のように解説した。 内閣の危...

注目記事
「池上彰の解説「安倍政権への心象操作」と批判殺到」のページです。デイリーニュースオンラインは、教えてもらう前と後TBS炎上池上彰社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧