「SEKAI NO OWARI」Saoriが直木賞にノミネートされた裏事情

まいじつ

(C)Shutterstock
(C)Shutterstock

12月20日に『第158回芥川龍之介賞』と『第158回直木三十五賞』の候補作品が発表された。いずれも実力派の作家が並ぶなかで驚かされたのが音楽バンド『SEKAI NO OWARI』のメンバーとして活動するSaoriこと藤崎彩織が直木賞候補に選出されたことだ。 藤崎の初小説である『ふたご』(文藝春秋刊)は、ピアノが友達という中学生の夏子が、仲間たちとバンドを結成し、共同生活を送りながら自らの居場所を模索していくという青春小説...

「「SEKAI NO OWARI」Saoriが直木賞にノミネートされた裏事情」のページです。デイリーニュースオンラインは、Saori直木賞SEKAI NO OWARIエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧