初代モー娘。復活、つんく曲完全排除の真相…ハロプロ総帥との絶縁事件

ビジネスジャーナル

つんく
つんく

11月に“電撃復帰”を果たしたモーニング娘。の初代メンバー。今月13日に放送されたテレビ番組『2017 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)では、結成メンバーである安倍なつみ、飯田圭織、石黒彩、中澤裕子、福田明日香の5人が約18年ぶりに集結。20年前の映像をバックに、かつての幻の名曲でインディーズデビュー曲の『愛の種』を熱唱し、かつてのファンを熱狂させた。 「1997年にこの5人で結成されたモー娘。です...

「初代モー娘。復活、つんく曲完全排除の真相…ハロプロ総帥との絶縁事件」のページです。デイリーニュースオンラインは、アップフロントつんくモーニング娘。エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧